フェリーによるボラカイ島へ移動

大小7107もの島から成るフィリピンでは、船・フェリーは基本的な移動手段 です。大手のWG&A Super Ferry(スーパーフェリー)、ネグロス・ナビゲーション、スルピシオ・ラインを始め、たくさんの会社があります。

通常、フェリーでカティクラン港までいき、カティクラン港からボラカイ島のビーチまでは、 バンカ/Bancaと呼ばれるエンジン付きアウトリガーカヌーで所要15分です。

半日以上かけての移動となりますが、友人達とのんびり旅行するならば、フェリーでボラカイ島に移動する手もありかもしれませんね。 大手会社は、公式サイトを持っているので、ルートやスケジュールを確認できます。

※フィリピンの船/フェリーの運行は、頻繁にスケジュールが変更したり、休止したりします。 ボラカイ方面行きのフェリーも、ハイ・シーズン限定のものが多いので、事前にしっかりと 確認する必要があります。

※マニラの港はスラム地区近辺にあるので、初めての方は注意が必要です。

マニラ - ボラカイ間を運行しているフェリー

ネグロス・ナビゲーション / Negros Navigation
大手のフェリー会社ネグロス・ナビゲーションが、マニラ~ドゥマギ(パナイ島北部の都市 Dumaguit)間のフェリーを 運行しています。毎週、金曜日にメトロマニラの埠頭2から、所要時間は約15~17時間。 ただし、ハイ・シーズンの期間だけのようです。 公式サイトで、ルート、スケジュール、プロモーション内容などを照会できます。
マニラオフィス所在地:Pier2, North Harbor Tondo, Manila
Tel:02-245 5588 02-244-0408 02-247-7432
MBRS Line
マニラの港、埠頭4より、月、木、土曜に出発します。雨季は月、金曜。※最近は、運行して いないようです。
マニラオフィスのTel:02-243-5886 / 02-243-5888 / 02-241-8539 / 02-241-8497

カティクラン/Caticlan 周辺の地図

マニラ - パナイ島各都市との間を運行しているフェリー

マニラと、ボラカイ島対岸のパナイ島の各都市との間を運行している船・フェリー会社 を利用する方法も考えられます。その場合は、各都市から、バス、ジープニーなどで 、ボラカイ島へのアクセス拠点となるカティクランの船着場まで移動する形となります。

パナイ島北部の地図